Home > 中性脂肪を下げるお茶

中性脂肪を下げるお茶とは

烏龍茶が中性脂肪の増加を抑えるというのは、科学的に証明される前から言われていましたが、飲料メーカーなどの研究によってちゃんと科学的にも証明されています。

烏龍茶というのは、お茶っ葉を発酵させて作るのですが、その発酵させる過程において、カテキンなどが烏龍茶ポリフェノールと呼ばれる物質に変化し、この烏龍茶ポリフェノールが脂肪の吸収を抑える働きをしていることが判明したそうです。

中華料理などの脂っこいものに、烏龍茶はすごく合うのも、やはり体が脂っこいものを食べたら、烏龍茶を飲んで脂肪の摂りすぎに気をつけろと言っているわけで、体は健康に関して正直だと言えます。

芸能人にも烏龍茶の愛飲者は多く、特に女性芸能人でモデルやアイドルなどの常にプロポーションに気を遣っていなければならない人に愛飲者が多いようです。

また、烏龍茶の良いところは、中性脂肪の増加を抑えるだけでなく、中性脂肪などの余分な脂肪を排泄しやすくする働きも持っているので、体に中性脂肪などを溜め込んでしまわなくする効果もあります。

脂肪吸収抑制効果ばかりが烏龍茶は言われていますが、実はこの脂肪を排泄促進してくれる作用も、烏龍茶で中性脂肪の増加を抑える大きな要因を占めています。
中華料理や油の多い食事をした後、中性脂肪値が気になる方などは、食事の際に烏龍茶を一緒に飲むようにすると中性脂肪の吸収が抑えられ、うまく排泄されるのでおすすめだと言えるでしょう。

Copyright © 中性脂肪を下げる方法ガイド All rights reserved