Home > 中性脂肪を減らす食品

中性脂肪を減らす食品

中性脂肪を減らす食品の代表は野菜と青魚です。野菜には食物繊維が含まれており、その食物繊維が体内の中性脂肪を吸収して、体外へ輩出されるので、中性脂肪値を下げることができます。

また、野菜にはビタミン類が豊富で、このビタミン類も中性脂肪を下げる働きをしてくれます。

野菜はカロリーも少なく、体に良い成分がたくさん入っているので、脂質を摂りすぎになりがちな現代人は、意識的に野菜を食べるようにする方が良く、中性脂肪値が気になる方などは特に摂取を推奨されています。

青魚は中性脂肪の生成を抑える働きをしてくれます。具体的には、青魚に含まれる不飽和脂肪酸が肝臓に働きかけて中性脂肪の生成を抑えてくれます。青魚には、中性脂肪を抑える以外にも体の健康に役立つ成分が沢山入っているので、積極的に摂取するようにしましょう。

他にも、健康食品関連で中性脂肪を減らすといった食品がいくつか開発されています。

野菜を多く摂る方が良いのは分かっているか、毎日継続的に大量の野菜を食べるのが大変という人は、野菜ジュースや中性脂肪を下げるとされる健康食品を補助的に利用するのも良いでしょう。

ただ、健康食品類はあくまで補助的なものなので、中性脂肪を下げる健康食品を取っているから油を食べてアルコールも大量に飲んでも大丈夫と思わず、あくまで野菜や青魚を使った食事をすることを心がけ、補助的に健康食品を摂ることが中性脂肪を減らす上で理想的だと言えるでしょう。

Copyright © 中性脂肪を下げる方法ガイド All rights reserved